2018年4月13日(土)

養老渓谷ウォーキング(千葉県)

19.2㎞

岩田さんと


これが今回のコースです。地図の左上に「養老渓谷やまびこセンター」というのがあるんですが、ここに車を停めて時計周りにグルっと一周します。車を停めておけるのはとてもありがたいですね。

基本里山コースなんですが、ところどころアップダウンもあって、結構体力的にはタフなコースとなりました。

では前回と同じく、まずはいすみ市大原の「源氏食堂」さんに寄って、ランチにします。今日もがっつり歩きますから、しっかり食べていかないとね。時間は11時半前なんだけど、結構混んでる。車で来る途中にチャリンコ9人の集団を抜いたんだけど、食べてる最中にその集団も遅れて来店。目的は同じだったのね。

店内いすみ鉄道のポスターにある「ここには、なにもないがあります」というキャッチコピー、とても気に入りました。そうそう、ここは「なにもない」がたくさんありますね。その「なにもない」のを求めてわざわざウォーキングしに来たわけですから。

今回は二人とも「かつライス」上にしました。揚げたてでうまい! そして柔らかいお肉。いや~、やっぱここの豚肉はおいしいわ~。今回で4回目。来る道も覚えましたわ(^^;

 

 

さあ、しっかりランチしたからがっつり歩きましょう。今回は待ちに待った春の到来ですから、新緑を愛でるウォーキングです。途中、ローカルな「上総中野駅」にちょっと立ち寄り。なんと無人駅です。左にある緑の建物はトイレです。トイレの方が目立ってます(^^; しかもこのトイレ、温水洗浄機能付きあったか便座でした。こんなローカル駅で凄すぎる!

 

 

お客さんひとり。しかも乗るんじゃなくてこれから来る電車を見に来たお方。のんびりしてるよね~。時間の進む速さが遅く感じますよ。普段渋谷だの新宿だので仕事しているとね、こういう駅がたまらなく愛しくなります。ずっとここで佇んでいたいと思わせてくれる駅でした。

 

 

ただ忙しい現代人としては、ずっとここに佇んではいられません。ウォーキングを開始しましょう。天気は曇りでちょっと風がつべたい。今日は春らしい陽気にはなりませんでした。でも新緑はそこかしこに見られるし、菜の花もたくさん咲いていました。やっと春の到来ですねえ。

 

 

田んぼには早くも水が入っていました。この辺て早くないかな? 田んぼの水入れはもちっと後だったかと思ったんだけど。

カエルの大合唱が凄かったです。

やっぱしポスターの通り、ここは「なにもない」です。ほんとにない。でもこれを求めに来たんですよ。緑豊かな自然、ウグイスやカエルの声、風の音、広い空、土や葉の匂い…。どれもここしかないものです。普段生活している都内にはどこにもないですから。だからはるばる来るんですよね。あ~、頭の中の空気が入れ替わります。

 

 

途中トンネルが3か所ほどあります。やっぱし暗いトンネルはちょっと怖い。なんか出たらどうしよ…なんて、ここだけは足早に通り抜けます。

養老川にも新緑が溢れています。

 

 

岩田さんがマイナスイオンを感じたいとの要望があったので、ウォーキングコースに滝を入れました。有名な養老の滝。正しくは「粟又の滝」というんですが、やっとその滝にたどり着きました。ここまで約14㎞。長かったです。

さあ、やっとここまで来たと思って滝を見ると、あら? 水がありません。滝に全然水がないじゃん? 端っこをチョロチョロ流れているだけですよ。なんだい、これは? ここは水不足か? 全くの拍子抜け、期待外れでした。なんだよも~、ここまで来たのに。途中から雨も降りだしてきて、それでも頑張ってここまで来たのにさ。

 

 

このあたりから雨が本降りになりだしましてね。ウォーキングというよりほぼ競歩みたいな早さで歩きを再開します。さすがにまだ春先で、つべたい雨に全身ほぼ濡れてしかも風まで吹くもんだから、かなり寒くなってきました。急ごう急ごう。

 

 

途中目印の「水月寺」の横を脇目もふらずに通り抜け、ほとんど一目散に車を停めていた「やまびこセンター」にやっと着きました。もう誰もいないや。

いや~、今回は長かった。ちょっと長すぎた。最初は15㎞の予定だったんだけど、粟又の滝からの遊歩道に出て歩くとかなり遠回りなコースだったというのが、終わってから分かりまして。おまけに途中から雨も降りだして、体が冷えてしまいました。ちょっと今日はタフな天候でした。

さあ、体冷えたからお風呂いかなくちゃ。

 

 

「やまびこセンター」から車で10分ほどの「七里川温泉」でひとっ風呂浴びます。いや~、気持ちいい!! たまらん!

内風呂はちょっと熱めなんだけど、露天風呂はちょうどいい温度でした。あったまるぅ~。つい長湯してしまいます。ちょっとのんびりしすぎて、夕食するお店の閉店時間に迫っていたのに気がついたボクらは急いで着替えて、このお風呂屋さんを後にしました。ほんとはもっとのんびりしていたかったです。

 

 

やっぱしここに来たら「船よし」さんですね。これで3回目。もう定番店です。

おらが丼にしようか迷ったんですが、前回気になっていた「あじフライ定食」にしました。あじフライに、ワラサのどんぶりが付くんですよ。これは見逃せなかった。

 

 

岩田さんもおなじメニュー。あじフライでかっ! ワラサの海鮮丼もたまりません! うまいわ~これ。やっぱしこのお店はもう外せませんね。今回も大正解でした。