やってきました、毎年恒例のお泊り釣行です♪

 

今年もこのイベントがやってきました。毎年恒例の、戸田お泊り釣行です。いつもは日帰り釣行だけど、この時ばかりは泊っていける。なんとも嬉しい企画じゃありませんか。この大イベントも今年で8回目を数えました。結構長く続いているんですね。今回も釣果は大したことありませんでしたが、どぞご覧ください。

6月8日(金)~9日(土) 戸田で楽しいお泊まり釣行 1日目


今年のお泊り釣行は久しぶりに初日を係留船にしました。そしてこれまた久しぶりにちどり丸さんにお世話になります。ちどり丸さんも随分と久しぶりですね。ブログ友達の相馬さんが先日ここでいい釣果を出したもので、それにあやかりたいと思って決めたんです。

 

係留船からの眺め。もうとっくに日が昇っています。日の出の時間が早くなりました。
いや~、それにしてもいつもながら穏やかな海です。新緑の爽やかさも相まって、とても癒されますね~。

 

さ、準備しましょうかね。

 

船から今夜のお宿「にい家海遊亭」さんを眺める。ふふふ、今夜は帰らなくていいんだよ~ん。ここに泊っていくんだよ~ん♪♪

やはり前回と同様、釣れません…。係留船には必ず釣れない時間があるんですが、今回は最初から釣れません。もうそうなると何か食うか、あとは寝るだけ。なんせ朝が早かったもんで眠いんですよね。

 

お昼も過ぎてさらに日差しが強くなってきました。この日差しはもう夏の雰囲気です。

 

軍手を釣った島田さん。実はこの軍手は、島田さんが寝ている時に福本さんがいたずらで糸を一度巻き上げて針にかけてもう一度海に落としておいたやつ。島田さんは最後まで軍手を釣ったと思っていたようです。ご苦労様。

岩田さんにキターーーー。尺アジ!!でかっ!! いきなりズドンと尺アジがきました。

その場で測って36.5センチの巨アジです。ついに岩田さんが沈黙を破った。さあ、これからか?

 

そうはいかないんですね。ここが係留船の係留船たる所以です。再び沈黙の時間に逆戻りです。

 

今日はもう釣れないと思ったのか、岩田さんが釣ったアジをここでさばいて食おうと言い出した。船上刺身ですね。本来ならお持ち帰りサイズなんだけどね。岩田さんの大サービスだ。

 

はい、いっちょあがり。見た目はブサイクだけど、産地直送の居着きアジの刺身です。

プリプリしててうまっ! やっぱ産地直送はイキがええ。これができるのは釣り人だけに許された特権です。

 

最後の最後にイワシと小サバの群れがちょろっときたけど、期待していた生きエサもこれだけ。これにて係留船終了です。まあいい、今日はこの辺で勘弁してやる…っていつもそんなこと言ってる気がするな。

 

港に戻って撤収です。帰り際、船長からアジの干物をいただきました。

さあ、泊って行こうじゃないか。いつもならお風呂に入ってそのまま帰るんだけど、今日は何があっても帰りませんからね。あ~、泊っていけるんだー。嬉しいなあ。ゆっくりするぞ~。

 

何はともあれお風呂です。今日は暑くて汗いっぱいかいたからね。こんな明るいうちに入る露天風呂は最高。もう言葉はいりません。まさに「至福の時」です。

 

これが今夜のお部屋です。こじんまりとした落ち着く部屋ですね。お風呂に入ってベッドにごろんと横になったら、「極楽~。もう帰りたくないっ!」と真剣に思いましたよ。

部屋からの眺め。う~ん、いいやねえ。こうしているだけで癒されるやねえ。

 

さ、今夜のお楽しみの食事です。明るいうちに、海を見ながらの食事は最高です。まずは新鮮なお刺身。鮮度抜群でまいう~。

 

この宿に泊るのはこれで4回目だけど、前回4年前に泊った時にはなかったメニューがコレ。マグロのカマとキンメの煮付け。これが素晴らしかった。最高にうまかったです。これでポイントが一気に上がりましたね。
ちなみに岩田さんはご飯を5杯おかわりしていました。食いすぎだろ、それわ…。

 

これだけの食事で一泊平日8,400円です。これって安いよねー。前より格段によくなったこの夕食でこの値段ですから。わしはとても気に入った。これは来年からはもうココだね。


6月8日(金)~9日(土) 戸田で楽しいお泊まり釣行 2日目


朝です。昨夜は島田さんのイビキですぐに寝付けなかったけど、7時に目が覚めました。

外は雨が降っています。まずは朝風呂から。普段朝風呂なんか入らないんだけど、こういうとこに来ると入りたくなるよね。露天風呂はちょっと暑かったから、内風呂に入りました。これも気持ちいい~。朝からお風呂なんて、贅沢だわ~。結局お風呂に4回入りましたから。

 

朝食です。朝からしっかり食べましょう。岩田さんは朝食も3杯おかわりしていました。全くよく食うわ。

 

2日目は、西浦古宇にある「吉田丸」さんで沖釣りです。狙いは思い切ってマダイ五目です。マダイは仮にダメでも保険でアジとイサキなら確保できるという計算です。クーラー空っぽじゃ帰れませんから。

 

福本さんとボクにイサキがキターーー。23センチの良型です。今年の初イサキはここ駿河湾で釣りました。ナイスサイズです。

 

今日の天気の予報は完ぺきに雨と言ってたんだけど、どういうわけか、天気が回復してきた。これは助かるー。最後までいってくれればなお嬉しいんですけどね。

 

沖釣り初挑戦の島田さんもイサキをゲット。いいねいいね~。

 

岩田さんと福本さんも確実にイサキをゲット。幸先よいじゃないですか。

 

ポツポツとイサキを確保。最初の1時間ちょっとでイサキ5匹確保。これはあっさりとツ抜けは間違いなし?

 

今度はデカサバが来ました。ホントにでかいっす。こんなでかいサバは初めて釣りましたね。いつもはリリースだけど、これはキープしましょう。島田さんもサバをゲット。

 

福本さんもデカサバを確保した。愛息のサバの味噌煮リクエストに見事に応えましたね。グッジョブ!

岩田さんはイサキを連釣。一時期プチ入れ食いでしたね。

福本さんもイサキをゲット。このサイズでもお店では600円で売っていると船長が言っていましたが、福本は小さいイサキはリリースしてしまいました。あ~、もったいない。

 

雨の予報は見事にいい方に外れて、終わり頃は晴れてきました。これは助かったね。

 

サバを釣って以降後が続かず、残念ながら沖上がりの時間となってしまいました。もうちょっと釣りたかったなー。本命のマダイも結局釣れませんでした。なかなか難しいんだねー、マダイは。

 

午後6時40分帰港。他の常連さんはでっかいマダイを釣っていました。さすがだよね~。今回は色々と船長が教えてくれて、タメになる釣行でした。まだまだ修行が足りないってことです。もっともっと精進しないといけませんね。

 

いつもならここで「にい家海遊亭」でお風呂に入っていくんだけど、残念ながら今日は戸田じゃないんで、ちょっと長岡に寄り道して、「湯らっくすの湯」という日帰り温泉に入ってきました。
湯船にも入りたかったんだけど、ここのお風呂は43度~44度で熱すぎる!! 無理っ! シャワーだけ浴びてきました。

船の沖上がりが遅かったため、いつもより2時間以上遅れて沼津に到着。遅いせいか、沼津市場はガラガラ。いつもの丸天に寄って食事していきます。

 

島田さんと福本さんが五色丼、岩田さんとボクが久しぶりにフライ盛り合わせ定食を注文した。いつもながらおいしいわ~。空腹抱えてきたもんだから、より一層おいしく感じます。
これにて釣りの最大のイベント、お泊り釣行の全ての日程が終了しました。行く前はワクワクしながらこの日が来るのをを待っていたのに、始まってみるといつもあっという間に終わってしまいます。あ~、もう一回2日前に戻れないかなあなんて、小学生みたいに考えてしまいます。釣果は大したことなかったけど、この仲間達と行くお泊り釣行は何回行っても楽しいです。今回もホントに楽しかった。また来年もこうしてみんな一人も欠けることなく来れることを願ってやみませんな。いや、マジで。


釣行日 2012年6月8日(金)~9日(土) 場所 8日:戸田係留船 9日:駿河湾で沖釣り
天気 8日曇り 9日雨のち曇り

岩田さん

イサキ 7匹(最大23センチ)
サバ 1匹(37センチ)
アジ 1匹(36.5センチ) 
中潮 島田さん イサキ 3匹(最大23センチ)
サバ 1匹(最大40センチ)
満足度 ★★★★★★★★  福本さん イサキ 4匹(最大23センチ)
サバ 1匹(40センチ)
ボク イサキ 5匹(最大23センチ)
サバ 1匹(41センチ)

釣った魚は…


イサキは塩焼き。ふっくらと焼きあがって、ホクホク。

ちょっと醤油をたらしたら抜群においしかった。

陸上がりするときに隣の人から釣ったイサキを5匹もらったので、その分は刺身にしました。イサキの刺身はホントにおいしい。ちょっとクセになります。